2004年07月12日

韓国ダウムがメールドットコム買収交渉

image/ajipon-2004-07-12T19:17:44-1.data
ダウム、メールドットコムの買収交渉

先日、パワードコムのアバター・コミュニティを買収した韓国の大手ポータル「ダウム」が、今度は米国のメールドットコムの買収交渉をしているそうだ。

いかにもフリーのメールアドレス提供サイトのようだけど、トップページに日本語で、なにやらお見合いサービスのようなものの画面が。しかも、写っている女性はちょっと日本人ぽくない。

posted by あじぽん at 19:17 | TrackBack(0) | 日記

メールアドレスといっても……


手紙の宛先にメールアドレスそのものを書く人がいる。
それが、ちゃんと部署に届くから、不思議だ。
まあ、企業で、郵便番号も7桁ならなんとかなるんだろうけど。

たとえば……
   郵便番号 231−0017
   KANK0@Y0K0HAMA.JP
これで、観光課にとどく、とか、そういうこと。
もっともこんなアドレス無いと思うけれど。
ちゃんと、メールと実住所をリンクさせれば、これも立派なソリューション(?)


posted by あじぽん at 17:49 | TrackBack(0) | 日記

ネットの治安

インターネットの治安情報

警察はこんな情報も公開していたのかと、びっくり。警察はネットのことなんかわかっちゃいない、なんて感じももっていたけれど、まあこのデータ自体は嘘じゃないだろうし、詳しい人材を雇っているんだろうし。ちゃんと見てみたら、面白いのかもしれない。

それにしても、「サイバーポリス」というドメイン名。ちょっと恥ずかしくないだろうか。

posted by あじぽん at 15:25 | TrackBack(0) | 日記

半数以上の家庭が、自宅で「生春巻き」


日経レストランのウエブによると、日本能率協会総合研究所「新しい味の定着度調査2004」でいろいろな食材の定着具合がレポートされている。

イタリア食材の定着については、「オリーブオイル」、「バジル」、「バルサミコ」が躍進したのだとか。ただし、「バルサミコ」は認知率も86%と高いが、利用率は10%程度で低い水準にとどまっているという。まあ、そうかもね。新しい調味料や食材を購入するきっかけを尋ねたところ、トップだったのが「店頭でみかけて」。次に「料理に関するテレビ番組を見て」「料理の本・雑誌を見て」と続き、「レストランでおいしさを知って」は6番目だった。その意味では、オリジナルの料理の味を経験せずに、買っているということ?!

ちなみに、アジア系の職人についても調べてあり、生春巻きを自宅で食べてみたことがある人が大勢いるのだとか。あんな巻くのが難しいものを...とおもったけど、買って帰っても統計にはいるなら、別に驚くこともないか。

--------
世界の料理に関する調査では、83項目の料理について「(テイクアウトも含めて)家庭で食べたことがあるかどうか」を聞いた。東南アジア・エスニック系メニューの中で、「家庭で食べたことがある」と答えた人の比率がダントツで高かったのは「生春巻き」。50%を超え、2001年比で倍以上と“大躍進”した。同じカテゴリーの中で、他に大きく伸びたのがベトナム風うどん「フォー」。2001年時点でほぼゼロだったのが、今回は20%弱と15ポイント以上増加した。
--------



posted by あじぽん at 12:19 | TrackBack(0) | 日記

糖尿検査機能付きトイレ


こちらで話題になっている糖尿の検査ができるTOTOの便器ですが、使ったことがあります。便器にレバーみたいなものがでてきて、そこに自分で尿をかけるのです。なんか変な感じでした。

ちなみに、TOTOのホームページに、それを紹介するコンテンツが。キャラクターをつかっているのだけれど、そのキャラがあしかちゃん。なぜ、アシカ?
posted by あじぽん at 00:33 | TrackBack(0) | 日記

今日は、雹が降りました

image/ajipon-2004-07-12T00:28:55-1.jpg
横浜に長く住んでいますが、雹が降るのは始めて。
かなり激しかったので自家用車に傷が付くのではないかと心配したけれど、そんなことはなかった。







posted by あじぽん at 00:28 | TrackBack(1) | 日記

パワーブックの画面表示


なんか、画面の文字が読みにくかったのです。淡い色の背景に白抜きの文字なんかのブログだと文字が読みにくい。なんか方法はないかと設定を見ていたら、
コントロールパネルの画面表示関係の項目でガンマ値というのを変えると読みやすくなることを発見。ウインドウズなどと同じガンマ値に。読みやすくなっ
た。写真も心なしか、濃いめになった。でも、ブログなど文字主体のホームページはやはり読みやすい配色のほうがいいんじゃないか。

posted by あじぽん at 00:25 | TrackBack(0) | 日記

2004年07月11日

カルフールで水を買う

image/ajipon-2004-07-11T18:22:01-1.jpg
夏はたくさん飲むので60本買った
posted by あじぽん at 18:22 | TrackBack(0) | 日記

選挙に行ったのは夕方

image/ajipon-2004-07-11T18:18:12-1.jpg
posted by あじぽん at 18:18 | TrackBack(0) | 日記

キャラメルコーンのチーズ味

image/ajipon-2004-07-11T13:23:20-1.jpg
こりゃうまい。でも、カールみたいな味。
小さいカール?ホームページを見たらパイナップル味も出たとか。

posted by あじぽん at 13:23 | TrackBack(0) | 日記

Edyについて


こちらでコメントされているんですが、エディのカードの切り替えってちょっと注意が居るんですね。ドコモのFelica携帯の電子マネー機能ってEdyみたいだから、もしかして、携帯電話をたとえばFelica携帯から、次の世代のFelica携帯に切り替えたいとき、切り替えが面倒なのかもしれないな、とおもいました。もっとも、EdyもFelica携帯もさわったことないから、ぜんぜん違うかもしれないけれど。
posted by あじぽん at 13:14 | TrackBack(0) | 日記

2004年07月10日

今日は湘南に食事に

image/ajipon-2004-07-10T22:17:15-1.jpgimage/ajipon-2004-07-10T22:17:16-2.jpgimage/ajipon-2004-07-10T22:17:16-3.jpg

しゃれたレストランで食事をしました。
チキズレストラン
コースの一つとして、厨房の一角に席を設けて、そこで調理風景を見ながら食事ができるのです。
料理の哲人のスタジアムで食べているような感じ。
湘南であがったシーフードをパスタ、ムニエル、サラダ、刺身など。
写真はホラ貝と地野菜のサラダ。
posted by あじぽん at 22:17 | TrackBack(0) | 日記

コンテンツの値頃感についての調査


博報堂生活総合研究所が調査して公開していました。

http://www.athill.com/

posted by あじぽん at 01:17 | TrackBack(0) | 日記

冬ソナ漫画

image/ajipon-2004-07-10T00:59:35-1.jpg
冬のソナタ漫画

チェ・ジウ演じるところの、ユジン。似てますか?

posted by あじぽん at 00:59 | TrackBack(0) | 日記

2004年07月09日

桃鉄USAだそうだ

いつも拝見している我楽多BLOG(がらくたブログ)によると、桃太郎電鉄のUSA版が出るのだそうです。

国内桃鉄は、じつは面倒でやったことがないけど、USAというスケールのでかさはおもしろそう。そして、ゲームの原作者の「さくまあきら」さんのファンでもありました。ジャンプ放送局とか、読んでいたのですね。
posted by あじぽん at 23:36 | TrackBack(0) | 日記

友達はロボット


このblogの1日のページビューは250くらい。でも見ている人はそんなにはいないのです。アクセスの半分はサーチエンジンからのアクセス。ロボット
とか、クローリングと呼ばれるものかな。ネコが見ていても視聴率といいますが、ロボットが読んでいてもページビュー。

posted by あじぽん at 23:31 | TrackBack(0) | 日記

かつらはアウト、はげはイン!


いつも拝見している余丁町散人の隠居小屋 - Blogで、日経新聞が報道していたアデランスの業績の変化が紹介されていました。要するにカツラのアデランス、業績伸びない、とのこと。

そのコメントの中に「かつら」は「アウト」、「自然体」は「イン」とあった。もうすこし、あけすけにいってしまうと、「ハゲはイン」でしょうか。同感同感。テレビの「トリビアの泉」の司会の人(高橋なんとかさん)も、この春、かつらをはずしていたし。ジダンもハゲだし。
posted by あじぽん at 23:24 | TrackBack(0) | 日記

ライブドアが勝ち組? 売名行為の投資価値って?


日経ビジネス・エクスプレス(会員制ウェブ)に出ていたコラムを読んでいたら、ライブドアの一件について……


▼株式市場は即座に見抜いた「売名行為」の価値
……今回の騒動で唯一、「勝ち組」になったのは、大阪近鉄の買収に名乗りを上げたライブドアだけだった……買収に名乗りを上げたことが明らかになった6
月30日に同社の株価がストップ高を記録したのを見ても、株式市場は「ライブドアが実際に大阪近鉄を買収して収益が悪化する可能性はなし」「社名が全国
銘柄になる効果は大」と、いち早くこの買収劇の本質を見抜いていたことになる。ライブドアにすれば、まさに狙い通りのシナリオではないか……広告宣伝の
本質はいつだって「スマートで効果的な売名行為」にある。仮にライブドアの買収提案が本気でなかったとしても、批判されるいわれはないだろう。プロ野球
が持っている金額以上の波及効果を改めて社会に認識させた功績は、素直に認めていいのだから……ただ一点、ライブドアが本気で「売名行為などではない」
と主張するのなら、「買収後の経営計画書」を公表できないものだろうか……漠然とした内容ではなくて、本気で買収後の絵を描いていたのなら、それ自体が
再編ムードに一石を投じることになる……



基本的に、ライブドアの一件は売名行為で、投資家はその投資効果を評価して株を買った、ということのようだ。本当なんだろうか。そして、その投資は正し
い判断なんだろうか?名前は確かに有名になったかもしれない。でも、業務内容はぜんぜん理解されていないのではないか。そして、近鉄買収のライブドア
か、という知名度に事業を展開する上でのメリットがあるのだろうか。コラムにも疑問点としてあげられていたけれど、『昨年9月期で連結売上高108億
円、税引き後利益4億8800万円のライブドアが、毎年40億円に迫る赤字を出している球団の負担にどれだけ耐えられるのか』にちゃんと答えない以上、
経営者の手腕も問われるのではないか。知名度だけ上がっても……。

2ちゃんねるをみていたら、「そろそろ手じまいをしないと、バッシングがはじまるのでは」って書いてあった。同感。週刊誌は、いまライブドアの名前を借
りて「なべつねバッシング」とか「野球界批判」をやっているんじゃないか。それが尽きたら...。都合よく悪口をコメントしてくれる人なんて、やまほど
いるだろうし。

posted by あじぽん at 22:50 | TrackBack(0) | 日記

冬ソナ、漫画になっていた


本屋でびっくり。冬のソナタが漫画になっていた。しかも2巻も出ていた。絵もあまり似てないけど誰が買うのかな?

posted by あじぽん at 21:55 | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。